20代OLの唯です。このサイトの管理人です…一応。社会人になって化粧をするようになってから急にいろいろな事に興味を持つようになりました。美容やオシャレ、健康のことなど。だけどまだまだ知らないことばかりで女性ならではの不安もたくさん。自分なりの備忘録?としてまとめているサイトになります。。。参考になればいいけどな(〃∇〃)

20代女子の化粧を考える@興味その1

化粧をする女子
大学生のうちはまばらだった化粧をしている女性の率も社会人ともなると一気に増えます。

 

これは薄くとも化粧をしているのが最低限のマナーとされていることが影響しています。もし化粧をすることがマナーとされていなかったとしても、より美しくきれいにみせたいと考え、化粧をする女性がほとんどでしょう。

 

女性の化粧は顔の形や雰囲気、年代によっておすすめの方法がかわってきます。たとえば一般的にアイシャドウといえばブラウンやピンクが多いですが、一重の場合はブラウンやピンクのアイシャドウをほどこすと目がはれぼったく見えてしまうというデメリットがあります。一般的な色よりも緑や紫のような色のアイシャドウのほうが似合う可能性が高いです。

 

また20代の女性はいろいろなメイク方法を試せる時期でもあります。30代では出来ないような派手なメイクや新しいメイク方法を試せる機会ですので、ぜひ色々なメイク方法にチャレンジしてみてください。メイク方法はインターネット上やYOUTUBEの動画、女性誌の特集などで調べることが出来ます。あなたに一番似合うメイク方法を見つけましょうね。

ファッションやオシャレが楽しい時期です^^@興味その2

20代女性のファッションは女性のファッションの中でもとくにジャンルの幅が広い難題ではないでしょうか。オーガニックなものからギャル系、エレガンス、フェミニン、最近では森ガールなど新しいファッションが次々生まれているのも主にこの年代です。

 

ファッションを楽しむ女子
30代女性ではちょっとできないような奇抜なファッションにチャレンジできるのも20代女性の特徴です。20代女性のファッションでしなければならないファッションはありません。自分の好み・センスで好きなファッションを選び、自分をコーディネイトしましょう。ファッションに慣れていれば自分ですべてプロデュースすることもできますが、まだそのレベルではない方は雑誌やTVを参考にしましょう。とくにファッション誌の場合、ファッションの年代・系統別に雑誌が組まれているので参考にしやすいです。

 

雑誌に掲載されている服を参考に、試着できる店までいって本当に自分に合うかどうか確かめてから購入することをおすすめします。ファッションは個人の持つ雰囲気に左右される面も往々にありますから、始めのうちは試着して確かめるのがいいですよね。

 

そうそう、私の周りで一番の流行は脱毛をすること。今や、脱毛することさえもファッションの一部となっていますからね…というか、今どきの女子の最低限の身だしなみですかね。
ミュゼ 口コミ】私も、サロンへ行ってみようかな。一番人気はダントツのミュゼ☆

20代女性の結婚観・婚活(切実)((゚゚дд゚゚ ))@興味その3

20代後半ともなると結婚について真剣に考える女性が増えてきます。もちろん一生独身でいたい方や結婚願望がまったくない方もいますが、多くの女性は結婚を考え出す年代です。

 

新郎新婦
子供を生み育て、結婚生活をつつがなく送ることを考えると20代のうちに結婚することがのぞましいといわれています。実際に婚活市場では20代を過ぎ30代になるとがくっと紹介数が減るといわれています。女性に限らず恋人と結婚相手にのぞむ物は違っていることが多いです。恋人としては問題なかった相手でも、いざ結婚相手としてみると問題が山積みというケースも少なくありません。

 

女性が結婚相手に望むものとしては経済力や性格の相性、価値観の一致や将来性などがあります。なかには経済力や将来性で結婚相手を選ぶことが不誠実だという人もいますが、子供が欲しい場合は女性は仕事を辞める、もしくは休まなければなりません。

 

無事子供を出産した後も育児が思い通りにいくとは限りません。子供が病弱な場合は看病しなければいけませんし、そうなると会社は辞めざる終えないでしょう。こうしたケースを考えると男性に経済力を求めるのは至極当然といえます。

 

自分の周りでも職場の上司の女性がどんどん結婚していっていますね…30歳を目前に駆け込み婚というパターンが多いようです。そしてよく聞くのが「結婚相手に理想は求めちゃいけない」という言葉。やっぱり現実はそんなものなのだろうか。。

悩みその1:貯金やお金のこと($Д$)

20代女性の貯金は平均して100万円から200万円前後のようです。年収や一人暮らしか実家暮らしかによって差があるため、一概に多い少ないとはいえないのですが、たいてい働いている20代女性は100万円近く貯金しているようです。20代前半の女性の場合、まだ学生であるケースも多くそれほど貯金額はありません。しかし20代後半ともなると働いている女性も増え、平均貯金額も増えていきます。また20代後半の女性ともなると結婚が視野にはいってくる年代でもあります。

 

お金

 

結婚式の準備金として貯金を始める女性も多いようです。

 

20代女性に限らず貯金をすることは大切です。とくに長く不況が続き、先行きがみえない日本では貯金を増やしていくことが自分の身を守ることでもあります。貯金を計画的に増やしていくためには、口座をうまく利用すると良いでしょう。現状では銀行ごとにそれほど金利の差はありませんが、お金を下ろして使う口座と毎月一定額貯蓄する口座に分けて、貯蓄する口座からは絶対にお金を下ろさないようにしましょう。専用の口座を目的別に分けることで貯金に回したいお金まで使ってしまうことが減り、貯蓄がしやすくなります。

 

面倒ですが、やっぱり一人暮らしの場合でも実家住みでも使ったお金に対して家計簿をつけるのが一番良いかもです。お金を貯めるのにも、日々の食生活費の浪費を防ぐのにも…習慣になれば管理せずにはいられなくなるし貯金はできるはで一石二鳥…いや、もっとですよ。

悩みその2:仕事・転職について

女性の転職率は上昇傾向にあるといわれています。とくにまだ若く働き盛りである20代女性の転職は30代、40代よりも転職がしやすいといわれ、盛んに行われています。男女の雇用機会が均等になりつつあるものの、やはり男性と女性では転職にも違いがあります。

 

ビジネスウーマン
たとえば実務経験の年数も増えいざ20代後半ごろに転職しようとしてみると、結婚の可能性などを示唆され転職がうまくいかないということもあるようです。とくに既婚の女性の転職は常に妊娠の可能性があるため転職をしぶる会社も多いようです。

 

最近では女性の結婚や出産に理解のある企業も増えてきていますが、サポートする制度・施設が整備されている企業はほとんどありません。また、自分自身このままキャリアアップをすすめていくべきなのか、家庭に入るべきなのか今後の人生についてしっかりと考え計画をしていくべき年代でもあります。20代女性の転職は単にキャリアアップや勤務先を変更するというだけにとどまりません。今後どのような人生を送っていきたいのかを考えるための良いチャンスです。じっくりと考えていくべきことですね。

 

だけど、できれば一度、働き出した会社では自分からは特別な理由がない限り辞めることはないだろーな。ただ、今は転職することが普通になってきてます。良い条件を求めて転職を繰り返す方もいるようですが結婚や出産がある事を考えると転職は少し考えてしまいますね。

悩みその3:20代からの薄毛…予防が重要です

20代女性というと一般的につややかな髪を思い浮かべられるかもしれません。しかし20代女性でも薄毛について悩んでいる方は多いと聞きます。

 

20代女性の薄毛の原因は大きく分けて2つあります。1つは女性ホルモンの減少。もうひとつは頭皮の血行不良です。女性ホルモンの減少にはさまざまな原因がありますが、ストレスや不規則な生活習慣などが原因になっているケースが多いです。この場合規則正しい食生活、生活習慣を心がけストレスを軽減するとともに、女性ホルモンの成分エストロゲンを摂取するのが望ましいです。
エストロゲンがうまく摂取できない場合は、似た成分である大豆イソフラボンもオススメ。大豆イソフラボンは名前の通り大豆製品、納豆や豆腐、豆乳などから手軽に摂取することが出来ます。

 

悩む
毎日飲む御茶や牛乳の代わりに豆乳を飲んだり、豆乳のみでは飲みにくい場合は牛乳とまぜたりはちみつをいれたりして飲むようにしましょう。血行不良は身体が冷えていたり、栄養素が足りないためにおこります。こちらも女性ホルモンが足りない場合と同様に、食事と生活態度から改善するように心がけていくのが良いでしょう。